Google
 
スポンサードリンク


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | 家庭の医学 top↑
RSウイルス流行の兆し
2013 / 09 / 26 ( Thu )

RSウイルスが東京や大阪などで感染拡大



風疹の流行も一段落したところですが、次なる感染症が流行し始めたようです。

東京や大阪などの都市部を中心に、冬季に流行するRSウイルスの感染が拡大している。国立感染症研究所感染症疫学センターのまとめでは、9月9日―15日の週のRSウイルス患者報告数(小児科定点医療機関約3000か所)は、3週連続で増加し、調査を開始した2003年以降の同期比で2番目に多い3469人となった。前週に比べて患者が約4割増えた大阪府は「今後の推移に注意が必要」として警戒を強めている。

医療介護CBニュース 9月24日(火)14時10分配信より引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130924-00000001-cbn-soci

RSウイルス感染症とは


RSウイルス感染症とはRSウイルスによる呼吸器感染症です。
冬に流行することが多く、乳幼児の肺炎の約50%、細気管支炎の50~90%を占めると言われています。

ほとんどの乳児が1歳になる前に感染し、繰り返し観戦することで3歳になるまでに抗体を獲得すると言われています。その為、初期感染や乳児が感染すると、細気管支炎や肺炎など重症化することもあります。抗体を獲得すると、感染しても軽症の上気道炎で治ります。

RSウイルス潜伏期間・感染期間


・潜伏期間は2~8日
・発症後10日くらいは鼻水や便中にウイスルが存在する
・接触・飛沫感染(感染者の便や痰、鼻水などから)

症状


発熱、鼻水、咳などの風邪のような症状が表れます。

通常は1~2週間で治りますが、中には重症化し、気管支炎や細気管支炎を起こすため入院治療が必要になる子供さんもいます。重症例では細気管支炎による喘鳴・呼吸困難が特徴的で、喘息と間違われることもあります。

また、ウイルスは10日以上も排泄を続けるので、その間は他の人への感染に注意が必要です。

1歳未満の乳児(特に6ヶ月未満)や早産児、心疾患や呼吸器系の持病を持っている子供さんは特に、はじめて感染したときに重症化することがあるので注意が必要です。

治療


RSウイルス感染には特効薬はありません。水分補給・睡眠・栄養・保温をして安静にし、対症療法(症状を和らげる治療)が中心になりますが、二次感染が疑われる時には抗生剤を投与します。

感染予防


今のところ予防ワクチンはありません。
インフルエンザや他の呼吸器感染症と同様に、マスクや手洗いうがいなどですが、乳幼児の場合は自分で予防出来ないので、お母さんが気をつけてあげる必要があります。

特に、RSウイルス感染症の流行期には、
・人混みを避けるてなるべく外出を控える
・風邪をひいている子どもとは隔離する
・受動喫煙に気をつける(タバコを起動を刺激するため咳が出やすく症状を悪化させる)
・赤ちゃんのお世話をするお母さんも体調管理に気を付ける
・赤ちゃんの触れるものにも気をつける

また、RSウイルス感染は大人がかかると、軽症で済むため気づきにくいです。例え軽くても油断せず、手洗いや消毒には気を付けましょう。
スポンサーサイト
23 : 29 : 44 | 感染症 | トラックバック(0) | コメント(0) | 家庭の医学 top↑
大人の喘息について朝イチで放送していました
2013 / 09 / 04 ( Wed )

大人の喘息


今日の朝イチの放送は大人の喘息についてでした。

喘息は、子供に多いと思われがちですが、ここ十年で大人の喘息の発症がが2倍になっていると言われいていました。大人の喘息は年間およそ2000人もなくなっている方がいるほど、重症化すると大変な病気なんです。


喘息の前触れとして、長引く咳があり、特にこれからの季節、秋は喘息の発症が多いので注意が必要ですね。
大人の喘息の場合は、一度発症すると、完治は難しく、上手く喘息と付き合う方法を学ぶ必要があると言っていました。(8週間以上続く咳には何らかの病気の可能性があるそうです)

長引く咳の中でも、熱がなくたんが白い(黄色い場合は感染症)場合、同じ時間帯(夜間から明け方)や同じ季節に必ず性が続く場合は喘息を疑ったほうがいいそうです。

また、肥満症の女性は喘息になりやすいとのこと。
心当たりのある方は、症状がひどくなる前に早めの受診をオススメします。

咳を甘く見て放置しておくと、突然呼吸困難になり、救急車で搬送ということにもなりまねません。


自己判断で薬をやめないで!


今の薬は効果も高くて、症状が落ち着いて数ヶ月は効果を維持できるため発作も起こさないかもしれないが、良くなったからと言って勝手に薬をやめることはしないでくださいとお医者さんが言っていました。

気管支の炎症はまだ続いているのに勝手に薬を中断すると、発作を繰り返すたびに重症化しやすくなるそうでです。

特に、吸入ステロイドは、めんどくさいし、ステロイドと聞くと副作用を恐れて持続しづらいかもしれませんね。

家の長男も、小児喘息で、4年間ほどお世話になりましたが、忙しい朝は忘れそうになりました。

ですが、そのお陰でか今は、完治しています。

子供の場合は、約50%は完治し、50%は大人の喘息に行こうすると言われていました。


初期喘息の診断検査


最近では気管支喘息に特有の炎症を「呼気NO検査」という検査によって見つけることができるそうです。
現在全国200箇所ほど普及していて、今年保険適応を受けたそうですから、気になる方は大学病院や総合病院などで問い合わせをしてみるといいですね。


子供の喘息も増えている


大人だけでなく、子供の喘息も増えているそうです。

特に子供の場合、運動負荷によって喘息発作を起こすことが多く、運動会や体育に参加出来ない子供もいます。

朝イチでは、そんな子供の支援として、アレルギー児のサマーキャンプを特集していました。

喘息があることで、自分に自身が持てず、消極的になっている子供が自身を持てるようになるために、病院の医師や看護師、学校の先生などのスタッフがキャンプに付き添い、支援していました。



喘息は、アレルギーを持っている人に発症するものと思われがちですが、大人の場合、だれでも発症の可能性はあることを心に止め、長引く咳は早めの受診をおすすめします。


即日借入消費者金融
23 : 45 : 04 | 喘息 | トラックバック(0) | コメント(0) | 家庭の医学 top↑
毎日暑い日が続いていますね
2013 / 08 / 11 ( Sun )
毎日暑い日が続いていますね。

昨日は、高知県四万十市で、気温が40・7度まで上がったとか。

夜もなかなか気温が下がらないし、今年はさすがに、寝るときもエアコンを使ってます。

でも、タイマーかけて寝ると、必ず途中で暑くなって目が覚めるし、朝までエアコンつけてると、喉が痛くなるしで、寝不足気味です。


ところで、そろそろ夏バテしてる方も多いと思います。

夏バテには、枝豆がピッタリなんです。


枝豆には、夏バテに効果の高いタンパク質、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、カルシウム、食物繊維を多く含んでいます。

また、ビールなどお酒のおつまみにもよく出される枝豆ですが、アルコールを分解、肝機能の負担を軽くする作用を持つ栄養素も含まれているため、お酒のお供にも最適なんです。

ビタミンB1が不足すると夏バテや疲労を感じやすいので、積極的に取りたいものですね。


先日、主人の山形の実家へ帰省しました。

お義父さんは、山形で茶豆を作って販売しています。

ですが、今年は、雨がひどく、なかなか豆に実が入らなかったり、病気になったりと、生産者側の苦労を聞きました。

毎年、枝豆をたくさん送ってくれるのですが、今年は、注文を捌けるかどうかもわからないと言っていました。


どうか、上手くいきますように・・・。☆彡


ということで、夏バテしてる方は、枝豆を食べてみてはいかがですか?




17 : 03 : 27 | 夏バテ | トラックバック(0) | コメント(0) | 家庭の医学 top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。